オリックス銀行

オリックス銀行カードローンが選ばれる理由



オリックス銀行カードローンが選ばれる理由は、低金利でスムーズに返済できるからです。
オリックス銀行カードローンと言えば、業界最低水準の金利を誇っていて、年利は何と驚きの3.0%〜17.8%です。

低金利だけでなく、最高800万円という高い融資限度額が設定されています。
また、他社からの借り換えや複数業者の借入を一本化できるおまとめローンの評価も高く、これも選ばれる理由の1つになっています。
通常のキャッシングカードローン以外に、借り換えやおまとめに向いている商品性が高いのが特徴で、低金利での借り換え、複数借入のおまとめに最適のスペックを有しています。

インターネットからの来店不要の申込みができるというのも評価されていています。消費者金融のWeb申込と同様、来店不要で申込から融資までを完結することができます。
さらに、希望限度額300万円以下なら、所得証明も不要です。

オリックス銀行カードローンは、限度額ごとに金利が設定されていて、100万円未満でも金利が12.0%〜17.8%となっていて、100万円超150万円以下の場合、9.0%〜14.8%と1桁になっています。
限度額が高額になるにつれて金利が細かく設定されているのも魅力です。

オリックス銀行カードローンの口コミや評判

オリックス銀行カードローンの口コミや評判は、全体的に良い評価が多いです。

仮審査から決定まですごい速さで、夕方にネットで申し込んで翌日の昼には可決できた。という口コミ評価がたくさんあります。

オリックス銀行の金利が高いと言う人に対して、他にオリックス銀行より安い所はないという人もいるくらい、低い金利に満足している人がたくさんいます。

金利3%で契約できて、審査結果も翌日出てとても素早かったという声もあり、800万円までコースなら3.0〜4.8%の金利で、住宅ローンの固定金利並みのプレミアムな金利と絶賛している人もいます。

オリックス銀行カードローンの低金利のお陰で、毎月の最低返済金額も業界最低水準ということで負担が軽く非常に助かっている人がたくさんいます。

中には、対応が遅くて悪いという口コミもありますが、ごく一部です。少額借り入れの金利が高いという声もあり、借入額100万円以下の適用金利は12.0%〜17.8%と銀行にしては高い利率になっています。

しかし、高額借り入れの場合、金利はかなり低くなっていて、デメリットを払拭するにあまりある金利設定になっています。

希望の借入額が大きく、融資まで数日かかっても構わない人は、オリックス銀行カードローンを候補に入れて良いでしょう。

オリックス銀行カードローンの審査を通すコツ!審査の注意点!

オリックス銀行カードローンと言えば、一定の収入(前年度の給与収入(自営業の方は、申告所得金額)が200万円以上ある方)があれば、アルバイトやパートでも申込み可能です。
自由に借入れできるのが魅力で、金利が低く、融資限度額も大きいので人気の高いカードローンです。

銀行系のカードローンと言うと、審査が厳しい印象がありますが、オリックス銀行カードローンなら、そんなことはありません。
審査が甘いという意味ではありませんが、審査は比較的通りやすいです。
但し、審査を通すコツと審査の際の注意点はあります。

それにはまず、住所や電話番号は正確に書くことです。実際に多いのが住所の間違いで、間違いがあると再確認で時間がとられてしまいます。
何より間違いは本人の信用にもかかわります。

それと勤務先は正直に書くことです。たまに嘘をつく人がいますが、勤務先には必ず在籍確認の電話が入るので、すぐにバレてしまいます。虚偽の申告をすると審査で落とされる可能性が高くなります。

そして肝心なのは、他社利用件数がある場合、正直に申告することです。どうしても他社の借入件数や金額を少な目に申告してしまいがちですが、過少申告は審査に影響します。

オリックス銀行カードローンの金利ってどうなの?少しでもお得に借入するためには

オリックス銀行カードローンの金利は、3.0%〜17.8%と業界屈指の低金利を誇っています。
競合他社のみずほ銀行や三井住友銀行を見ると4.0%からとなっているので、いかに金利が低いかがよくわかります。

オリックス銀行カードローンの金利が他社と比べて特筆すべきなのは、高額借り入れの金利が安いところです。
借入額が高額になるほど金利が安くなっていて、もちろんその傾向は他社でも同じなのですが、オリックス銀行カードローンの場合、その度合いが大きく違います。
下限金利は同じ限度額の他社と比較して0.5%も低くなっていて、借入額が100万円以上なら、他社よりも金利が低くなることが多くなっています。
大口であればある程、サービスする、という当たり前の仕組みをより強めたものになっています。

利用するユーザーの中には、たくさん借りたい人もいるので、双方にメリットのある仕組みが構築されています。
まさにお得に借入できる仕組みになっていて、100万円未満のキャッシングなら、利息は12.0%〜17.8%で、100万円〜150万円以下なら、9.0%〜14.8%、200万円〜300万円以下なら、6.0%〜12.8%、300万円超〜500万円以下で4.5%〜8.8%となっています。

オリックス銀行カードローンの電話や在籍確認について

オリックス銀行カードローンの電話や在籍確認は、会社そのものが銀行なので、お客さんに迷惑をかけないよう、配慮をした在籍確認をしてくれます。

在籍確認の際、本人が電話に出た時は、当たり障りの無い会話で終わり、プライバシーの配慮はしっかりしているので、何の心配もいりません。
また、基本的に会社に在籍しているかどうかの確認をするだけなので、もし不在であっても確認さえ取れれば、オリックス銀行カードローンの在籍確認は、終了になります。
もちろん、在籍確認の折り返しの電話が入ることはありません。職場に電話がかかってきて、申込み人の職場在籍の確認が完了すれば、無事、審査が完了となります。

オリックス銀行カードローンの電話での在籍確認は、個人名での電話で対応してくれるので安心です。個人名での電話確認なら、周りに怪しまれることはなく、銀行からの電話だと気付かれません。

職場への電話が特に気になるなら、何時何分に電話をくれとオリックス銀行に言っておけば、対応してくれます。オリックス銀行カードローンに限らず、競合他社においても在籍確認は必ず入り、在籍確認の電話の内容は簡単なものなので、まったく心配することはありません。

オリックス銀行カードローン店舗 ATMはすごく便利

オリックス銀行という名前を聞いた時、中には、近くに店舗が無いのでピンとこないかもしれません。
しかし、オリックス銀行のカードローンなら、提携ATMでの利用が可能になっているので、全国どこにいても便利に利用できます。
契約後の利用に関しては、銀行ならではの利便性があり、全国のコンビニエンスストアやショッピングモール、ゆうちょ銀行、三井住友銀行などの提携ATMは約78,000台もあります。

しかもATMでの借入や返済の手数料は終日無料で、全ての提携ATMで1,000円単位の利用が可能となっています。
中でもセブン銀行のATMを使えるのは大きなメリットです。セブン銀行のATMは全国のセブンイレブンに必ず設置されていて、全国で16000台以上あります。365日、24時間利用することができるので、急にお金が必要になった時でも安心です。
利用はもちろん無料です。

また、便利なリボ契約があり、リボ契約の場合、借入と返済の回数が多くなるのでATMでの手数料はバカになりませんが、オリックス銀行カードローンなら、ATM手数料が無料なので、すごく便利です。

 

サイトマップ

フォーランドFXとは